スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受け継がれる意思!ジャスティスランス!!

指定
Mrk2「お呼びですか?お師匠様」

タミコップ「来たか」

タミコップ「今日はお前に渡すものがある」

Mrk2「え?」

タミコップ「これだ」





師弟2
Mrk2「こ、これはお師匠様が大事にしてるジャスティスランス(中身はエレヌパラータ)じゃないですか!!!」

タミコップ「解説ごくろう」

2「ど、どうして!!」

タミコップ「ウム 実は・・・」

「作者(神)の命令でバウンサー×ファイターに転職するんでな、私にはもう必要ないのだ」

2「ど、どうしてまた・・・」

タミコップ「アヤツ、どうしても奇跡的に拾ったツーヘッドラグナスを使いたいらしい・・・」

2「勝手よ!!どうしてお師匠様が!!ブワッ
 しかもお師匠様 バウンサーレベルまだ40じゃないですか・・・」

タミコップ「泣くな フッ 全ての武器を使えてこそジャスティスマスターというもの 後悔はしていないさ(遠目)」

タミコップ「な~に アヤツもすぐに飽きてまたハンターに戻れるさ それまでこのジャスティスランスを託すぞ」

2「は、はい 謹んでお受けします!!」

タミコップ「この大役はお前にしか頼めな・・・」

タミコップ「!!!」

2「ど、どうしました?」

タミコップ「Mrk2 貴様化粧をしているな!!!」

2「ドキッ!!!」

タミコップ「我ら戦士に化粧なぞ無用だ!!貴様自覚が足らんぞ!!」

2「グサッ」

タミコップ「スグに落として来い!!」

2「ううう、だって地味って苛められるですもの・・・」

タミコップ「・・・」

タミコップ「フッ よく見るととても綺麗だな 世界に平和がおとずれたら愛する人に見せてやるといい その人も喜んでくれるだろうよ・・・(遠目)」

2「ドッキーーン」



作者(神)「ハイハイ 一分前~」

タミコップ「どうやら神のご機嫌を損ねたらしい・・・」

2「勝手よ 神勝手よ!!」

タミコップ「よし!!Mrk2よ 我らの象徴のキメポーズで〆るぞ!!」

2「ハイ!!」






師弟3
二人「/toge ジャスティス!!!」

タミコップ「お おい カットイン・・・」

ついにMrk2はボケに成功した・・・






おまけ





m00074.jpg
共食い乙



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

タミコ

Author:タミコ
ダラダラ寄り道、散歩道。楽しんでもらえたら幸いでふ

1st タミコ(アホ)
2nd 邪ミコ(世紀末覇者)
3rd タミコMrk2(空気)
4th タミオ(カス)
5th キュー(暴君)
6th タミコMk-Ⅲ(淫乱兵器)
7th タミー・ヘブンリー(キャラ不安定)
8th タミコトリアス(無個性)
9th タミーザ(帝王)
10th ガロン子゛(虫)
11th タミコップ(熱血)
12th ガロンゴリーナ(Ca不足)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。