アルマゲドン勃発!!


我が名は邪ミコ
邪ミコ「そこの者、隠れても無駄だ!!出てくるがよい」





ナイトギア登場
ナイトギア「さすがは邪ミコ、よくわかったな」

邪ミコ「フン、この邪ミコを出し抜こうとは片腹痛し!!
    ウヌのようなコソコソするヤツが一番好かぬわ、おまけに重装備で固めおってからに」

邪ミコ「男なら裸でぶつかってこぬかーー!!!」

邪ミコ「ウヌのような下衆には最大火力をもって葬ってくれようぞ」

ナイトギア「え?ちょ、ゴメン ほんまゴメン・・・」

邪ミコ「もう遅いわ!!邪モード発動!!!」


説明しよう、「邪モード」とは?
普段邪ミコ様はその強大すぎる魔力をオシャレなサングラスで押さえ込む事によってセーブしているが
このサングラスを取る事によって押さえていた魔力が爆発するという、どっかの11番隊隊長よろしくのモードなのだ!!





邪モード 発動
邪ミコ「この姿になったからには手加減出来ぬぞ」

ナイトギア「ひい あっ天津飯みたいね・・・」





邪モードの実力
邪ミコ「ツンッ!!」
指一本でつつく邪ミコ様

ナイトギア「うぎゃああああああす!!!」   ボンッ!!
爆発するナイトギア





さらばナイトギア
邪ミコ「ふむ、やはり加減が難しいな・・・」
げに恐ろしき邪ミコ様、邪モードに敵はいなかった・・・


そこへ!!!



???「光ある所に闇がある、しかし闇がある所にも必ず光がある・・・」


邪ミコ「ムッ 何奴?」





ヘブンリー参戦
ヘブンリー「ウチや!!!」
まさかのヘブンリー登場

邪ミコ「相変わらず個性が固まっておらぬな、何用だ?無個性よ」

ヘブンリー「それも今日までや!!ウチはアンタみたいな邪悪を倒すために天から降りてきた使者や!!」

邪ミコ「どうやら頭をどこかで打ったらしいな・・・」

ヘブンリー「黙らんかい!!」





エンジェルモード 発動
ヘブンリー「エンジェルモード発動!!」





大天使ヘブンリー
ヘブンリー「大天使ヘブンリー!!」
あらま、羽根生えたよ・・・

邪ミコ「ほう」

そこへ・・・

ナイトギア「ううう・・・」
ナイトギアは生きていた!!

ヘブンリー「邪魔や!!ツンッ!!」

ナイトギア「うぎゃああああああす!!」  ボンッ!!

アディオス、ナイトギア・・・

邪ミコ「どうやら口先ばかりではないらしい、よかろうこの邪ミコが相手になろう」





天下分け目の超決戦
こうして光と闇の戦いがきって落とされた!!!








神(作者)「オイ!お前ら勝手に設定足すなや!!!!!」



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

タミコ

Author:タミコ
ダラダラ寄り道、散歩道。楽しんでもらえたら幸いでふ

1st タミコ(アホ)
2nd 邪ミコ(世紀末覇者)
3rd タミコMrk2(空気)
4th タミオ(カス)
5th キュー(暴君)
6th タミコMk-Ⅲ(淫乱兵器)
7th タミー・ヘブンリー(キャラ不安定)
8th タミコトリアス(無個性)
9th タミーザ(帝王)
10th ガロン子゛(虫)
11th タミコップ(熱血)
12th ガロンゴリーナ(Ca不足)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク