スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨と蛙とガロン子゛と

今日は大雨、ガロン子゛さんは散歩に出かけたよ





カッパ
雨はキライじゃないらしい

しばらく歩いていると・・・





どしゃぶり
ガロン子゛「なんか声がする・・・」





唄う蛙
蛙が歌ってました

蛙「おや?ごきげんよう気持ちのいい雨だね お姉ちゃんも一緒に歌おうよ」

ガロン子゛「・・・・・」
ガン無視して立ち去るガロン子゛

蛙「ちょ、ちょっとーー!!無視しないで!!」

めんどくさがりのガロン子゛さんが一緒に歌うわけがないね
その場を去っていくガロン子゛

と、次の瞬間!!





ハドレットは生きていた
デデーーン!!
クローム登場!

蛙「うわーー!!クーナの歌と間違えてハレット来ちゃったよおお!!」

蛙「助けてーー!!お姉ちゃーーーん!! 後、色々突っ込んでーーー!!」

しかし、何事もなかったかのように去っていくガロン子゛・・・

蛙「キャーーーーー!!」

ガロン子゛「・・・・・」

ガロン子゛「・・・・・・・・・」






ガロン子゛「その子を離せ!!化け物ーー!!」
なんという奇跡!!
あのガロン子゛さんが人(蛙)助けを!!

蛙「お姉ちゃん!!」

本気になったガロン子゛さんにかかればハドレットも敵ではなかった・・・
無事蛙は助かった

蛙「うわーん お姉ちゃん怖かったよーー!!」

ガロン子゛「もう大丈夫だから・・・」
蛙の頭をナデナデ
そしてそのままその場を立ち去っていこうとするガロン子゛さん

蛙「待ってよ、お姉ちゃん!!」

ガロン子゛「?」

蛙「コレ助けてくれたお礼だよ、僕の宝物なんだ」
何かを差し出す蛙





蛙の宝物
デデデン
てるてる坊主

ガロン子゛「・・・ありがとう、貰っていく・・・」
まんざらでもなさそうなガロン子゛さん

蛙「お姉ちゃん、僕とお友達になってよ」

ガロン子゛「好きにしたらいい・・・」

蛙「本当!!僕はいつもここで歌ってるんだ、また遊びに来てね!!」

そして無愛想かつクールにその場を離れるガロン子゛さん



しばらくして帰宅







ご機嫌ガロン子゛
ガロン子゛「友達、ヘヘヘ・・・」
ガロン子゛さんご機嫌





え?普通にちょっといい話だったよ・・・
た、たまにはな・・・






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うん。ほっこりしたー。

まやちゃん

そうだろう、そうだろう
馴れない事はやるもんじゃないね・・・
おそらくこのブログ始まって以来初めてじゃなかろうか?ハッピーエンドで終わったのは?
なんて恐ろしいブログ・・・

カウンター
プロフィール

タミコ

Author:タミコ
ダラダラ寄り道、散歩道。楽しんでもらえたら幸いでふ

1st タミコ(アホ)
2nd 邪ミコ(世紀末覇者)
3rd タミコMrk2(空気)
4th タミオ(カス)
5th キュー(暴君)
6th タミコMk-Ⅲ(淫乱兵器)
7th タミー・ヘブンリー(キャラ不安定)
8th タミコトリアス(無個性)
9th タミーザ(帝王)
10th ガロン子゛(虫)
11th タミコップ(熱血)
12th ガロンゴリーナ(Ca不足)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。