スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんかモンハンFのSSが見つかった

はいそんなわけでなんかパソコン弄ってたら懐かしのMHFのSSが見つかったよ

これは私がPSO2に来る前に1年くらいやってたオンラインデビューした思い出のゲーム
ネタがないんでとりあえず
モンハン時代のタミコをお見せしよう





モンハン4
まずはコレ、採取用の装備
タミコは基本ガウシカテール(髪型)を愛する乙女
採取用装備といえば「ハンターシリーズ」が基本なんだがダサイんで自分で作ったタイプ
MHFではこのようにある程度は見た目重視の装備も作れるSP装備というのがあるんだ
強さを追求するには限界があるから このように採取とかにはもってこい







モンハン1
んでこれがロビー用装備
なんとMHFではポータブルとかでは出来ない見た目だけの装備もある
それがコレ
この見た目をつくりたいがためだけにガチャを結構回した・・・
MHFではPSO2のようにマイショとかないんで 欲しい物は自力で出すしかない
まあ普通はそうなんだろうけど・・・
そうやって考えたらPSO2は親切ですな
ちなみに背中の武器はポッキーです






モンハン2
ロビー装備 その2
なんか暇さえあればこのように色々と見た目を研究してたわ
PSO2と違って部位ごとに装備変えれるからセンスの見せ所だね
まあ変なパーツばっかだから限られるけどさ・・・
つか、そもそもガタイがいいから女性らしくするのは至難の技
肩幅広いッス・・・






モンハン3
最後にこれが私が初期にお世話になった装備
「ゴゴモアシリーズ」という装備
ゴゴモアとは背中にガキを乗せたエテ公
スパイダーマンのように手から糸を出して 木に糸を付けてターザン攻撃してくるエテ
この装備を揃えるためにこのエテ公を血祭りにあげること700回
いつしか私は「ゴゴモアハンター」と呼ばれるようになった
PSO2では「ガロンゴハンター」だがそれに負けず劣らずの惨殺っぷりだった

当時では最強ランクのクエだった剛種クエというのがあった
ポータブルでいう所のG級くらいかな?
1撃もらうと瀕死になるレベル
この剛種のゴゴモアが結構タフガイでパンピーなら倒すのに約20分くらいかかる
上手い人でも8分とかかな?
しかし、私の最短は2分
ゴゴモアハンターっぽりを理解していただけただろうか?
私の大剣のデンプシーにかかればゴゴモアなんぞただのエテ

そしてコレを機に魔道の道に走り出したタミコ
さらに上位のクエ「ハードコア剛種」という当時では最強のクエに挑みだした
これはもう かすったら死ぬレベル
ドスランポスでさえやばい
アイツ「クエイク」してくるようになる

そんな事ばっかしてたら段々みんなついてこなくなった・・・
まあ、PSO2が始まったってのもデカイが
最後チムメンは私一人になった・・・

そして泣く泣くPSO2に引っ越してきたタミコ
まあ∞が私の中で神ゲーだったんで勿論興味深々だったんだけども

今じゃこれよりさらに上位のクエも出ているだろう
かすったら死ぬレベルの上ってどんなのだよ・・・

そうやって考えたらPSO2はまだヌルイね
とりあえずレベルあげればなんとかなるし
まあこれくらいじゃないと楽しくもなんともない
レアドロップはPSO2のほうが圧倒的に渋いけどね・・・
ゲームバランスって難しいですな




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

タミコ

Author:タミコ
ダラダラ寄り道、散歩道。楽しんでもらえたら幸いでふ

1st タミコ(アホ)
2nd 邪ミコ(世紀末覇者)
3rd タミコMrk2(空気)
4th タミオ(カス)
5th キュー(暴君)
6th タミコMk-Ⅲ(淫乱兵器)
7th タミー・ヘブンリー(キャラ不安定)
8th タミコトリアス(無個性)
9th タミーザ(帝王)
10th ガロン子゛(虫)
11th タミコップ(熱血)
12th ガロンゴリーナ(Ca不足)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。