夢中になりすぎて二日ご飯食べ忘れた人は私だ

ルーサーが全然来ません タミコでふ
アイツもう用無しにされたんじゃね?

私も日曜から連休が始まりゲーム無双に突入
やりたい事いっぱいあんの
とりあえず全員のTAやらビンゴやらストミやら雑用を片付けたい
そんでもってめいっぱいアルチに篭るんだ・・・

そんなわけで準備にとりかかる
温存していたアルチ用の時限インストの「レアUP」を使う時がきたようだ
まあ温存しなくてもまた作ればいんだけどよ・・・

とりあえずこの時限を使うユニットの作成
倉庫にぶっ込んだまま忘れられてたサイキさんの出番だ
すっかり忘れてたわ・・・
ぶっちゃけ黒ブル ウラノスのセットでも全然困らないんで作るタイミングがなかった

今回は初サイキさんなんでそれなりにOPは頑張った





アルチの旅1
勇気を出して初めての6スロ
もはやスティグマさえ完封出来る恐ろしい時代
ソールをベーアリだっけか?クォーツの上位にしたかったが6スロがショップになかったんでやめた
アビⅢやパワブーをつけるのが主流みたいだが私はPP盛りにしてみたよ
こっちのスタイルのほうが私的には好み
安くすむし・・・

とはいえこれ1個つくるのに7000か8000万ぶっ飛んだ・・・
こんなものボコボコ作れるかよ!!
破産するわ!!

なんで1個で妥協して残りは5スロ
庶民にはここらが限界だわ

しかしながらPPがもはや打撃職のPPではないほどの満足感
HPが200くらい減ったのは痛いが・・・
7スロつくるしかねえな
嘘だ・・・


さあ、準備も出来た さっそく行ってみようぜ
雑用は後回しさ、我慢できねえよ
いい加減ディアボのレッグ出すんだ・・・
これくらい出さないと☆13どころではない





アルチの旅2
開始10分で出た・・・
これが時限レアの効果なのか!!げに恐ろしきことよ
遂に全部揃った 永かったぜ・・・
オイ、またユニット作らないといけないじゃないか!!
これがまたフラグだったようだね・・・

いきなり出るとはコレは期待が高まるわ
んでもってしばらくすると・・・





アルチの旅3
ボワンじゃああああ!!!
全員狂ったようにボワンさんを殺戮
幸せの3分間の突入
さらに!!





アルチの旅4
狙いすましたかのようにアンガさん登場

千載一遇の大チャンス到来!!
この時ばかりはさぼる人はいなかった
アンガ「ちょ、待てや こっち心の準備がまだなんすけど・・・」
バカ言っちゃいけねえ 3分しかねえんだよ

もはや全員「リアルリミットブレイク」捨て身の攻撃でなんとか時間以内にアンガは塵と化したよ
さあカモン ☆13





ゴミしかなかった・・・
そんな簡単には出てくれない
降りたと同時にボワンだったんでザコ狩りが全然だったんでドロップも少なかったしね
出た人いたんかな?



まあ良いのよ、そんな簡単に出たら一生懸命やってる人に悪い
こういうのは苦労して苦労してやっと出る時が快感なのよ
これぞレア掘りゲーの醍醐味
☆14実装される後くらいには出るだろ・・・


その後も溜まってる雑用をほったらかしひたすら潜り続けた私
タイトル通り2日ご飯を食べ忘れるくらいに熱中
仕事も遊びもやるからには命懸け!!
それがタミコスタイル

その2日の成果は全くもって何も出なかったがまあまだ始まったばかり
雑用を挟みながらやっていこう
一度潜ると数時間はやってしまうがな・・・
恐ろしいわ

みんな、ゲームは程々にな・・・
さ、潜らなきゃ





おまけ





アルチの旅5
デデン!!





アルチの旅6
デデデン!!!

アルチでは何もないがマガーツさんからこんなもの頂きますた
ウォンドではない、なんとパルチだ
どうだい?ダサいだろ?
「スパルダイオン伝説」の再来だ

ショップでも激安で全然珍しくない無価値なコイツ
名前が「グランファル」だったかな?
あのDブレのハサミと一文字違いで紛らわしいんで出た瞬間「マジか!!」ってなった
見たらコレ もう大爆笑

だが私はコイツが大層気に入った
なんたってスパルダイオン先生には大変お世話になったからね

ちゃっかりファイターでも装備出来るはありがたい
タミコのパルチはコイツで決まりだ
潜在がフォトンゲージの溜まりが早くなるやつらしいが
そんなものはどうでもよい
開放しなくていいんでありがたいわ

とりあえず らっぺえ殴ってくらあああ!!



スポンサーサイト

うおおおおお!!うおおおおお!!(絶叫)

今日はみなさんに凄いニュースがあります
とてつもなく個人的な事なんですがいいですか?
え?ダメ?
いや、でも書くよ
だってコレ私のブログだもの・・・

事件は昨日の朝だった
仕事に行く車の中、私は通勤中は事故とか渋滞情報を逃さないためいつもラジオを聴いているんですが
そのラジオのニュースでこんな速報が入ってきた
メジャーリーガー黒田選手、広島復帰!!!
このニュースは世界中の野球ファンの度肝を抜いた!!

野球が全くわからない人のために一から説明しよう
黒田選手という人は昔カープにいたピッチャーで超弱かった時代のカープのエースだった人
球界を代表するレベルのピッチャーで勿論 日本代表にも選ばれた事がある
私はピッチャーの中ではこの黒田選手が一番凄いと思うし好きな選手

この人の何が凄いかというと
暗黒時代のカープを一人で支えたと言っても決して言い過ぎではないという働きっぷり
一人で九回を投げぬき0点に押さえても 打線の援護が全く無くて勝てない・・・
しかし、この人はそんな不甲斐ない味方を責める発言や素振りを一度たりともしたことがない
一人で全責任を背負う そんな男の中の男

マウンド上でも気迫のこもるピッチングで、ピンチを押さえると気持ちを前面に押し出したガッツポーズ
何度鳥肌が立ったかわからない!!何度泣いたかわからない!!
見るものに勇気を与えてくれた素晴らしいピッチャー
これぞプロだ

そんなカープを支えてくれた黒田さんもついにFA権取得
FAっていうのは「フリーエージェント」と呼ばれるもので
簡単に説明すると一つの球団にある一定の期間いると取得出来る選手の権利で
これを取得して宣言すると他の球団と交渉可能になり移籍が出来るようになるシステム

これをしちゃうとお金持ちの球団がとんでもない年棒で誘惑してくるんでカープのような地方球団はつらい
マネーゲームには勝てないんでこのFAによって過去何人の素晴らしい選手がカープから去った事か・・・
まあ選手の権利だしお金だけで出て行くわけでも無いから これの文句を言ってもしょうがないんだが・・・

話は戻ってこのFA権を取得した黒田選手
誰もがFA宣言をしてカープを出て行くと思ってた、だって酷だがカープじゃなかったらもっと勝てる人だもん・・・
いい加減愛想つかされたとカープファンは思ってた

だが!!黒田選手はFAせずにカープに残留してくれた!!
これにはカープファン全てがびびった
彼ほどの逸材 他の球団もほっておくわけないし年棒も今の倍はもらえるであろうに・・・
その時の黒田選手の台詞
「カープ相手に投げる自分が想像出来なかった」
は あまりにも有名
なんて義理堅い人であろう
ここまで自分を育ててくれたカープを本当に愛してくれてたんだね
正に男の中の男 かっこ良すぎるわ

そこまでしてくれた黒田選手だが翌年には海外FAを使い兼ねてより夢であったメジャーリーグへ
寂しかったが彼を批判する人なんて全くいなかった
むしろよく一年残留してくれた、彼には感謝しかないよ
カープファン全てが彼の活躍を願っているよ

そんな黒田選手 海外に行っても凄まじい活躍
抜群の安定感でメジャーでの評価もうなぎのぼり
今年もチームで唯一一年間ローテーションを守りきった
彼ももう39歳、コンディション管理をするのも並大抵の努力じゃないはずだ
プロとしての精神力が凄まじすぎる
相変わらずとんでもない男だ

そして今シーズンで今いるチームとの契約が切れた
誰もが残留すると思った
年棒も21億と噂される中 彼が選んだチームは広島カープ
普通に考えるとありえない!!

メジャーでの評価も超一流のピッチャー
来年で40になるピッチャーが21億ってのはコレはとんでもない事
そんな世界でも一流のピッチャーがカープに帰って来るとかクレイジーといわれてもしょうがない
しかもカープの年棒は4億・・・
5倍も違うぞ!!
まあ、カープで4億ってのも過去例がない凄まじい金額なんだけども・・・
現役のメジャーリーガーが凱旋、しかもカープになんて前例がない

現役最後はカープで投げたいって言ってメジャーに行ったんだが
まさか本当に帰ってきてくれるとは・・・
アンタ、どこまでかっこ良いんだよ!!

この事件がいかに凄まじいかご理解いただけたであろうか?
彼も来年40、もしかしたら限界を感じて最後の一年はカープでってなったのかもしれん・・・
もしかしたらボコボコに打たれてしまうかもしれない

だが私達は彼を責めるなんてことは絶対にしないよ
過去どれだけチームを救ってくれたことか
どれだけ彼のピッチングで勇気づけられたことか 私達はしっかり覚えている
戻ってきてくれるだけで超ありがたい

とはいえ彼ほどのプロ精神をもつ男 素晴らしいピッチングをしてくれそうだ
マエケンとの新・旧エースが揃うとか豪華すぎるわ
こりゃ来年23年?ぶりの優勝狙えるんじゃなかろうか!!
逆に来年出来ないと当分出来ない気がするわ・・・





パンパン
黒田選手に優勝の美酒を味わわせてください



メンリ~クリスマス

ツーケー
マガツ「メンリ~クリスマ~ス」

ちょ、何してんすか!!マガツさん!!



はい、みなさんメンリ~クリスまふ
タミコでふ

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私は恒例の一人ケーキワンホール喰いをしました
なんという贅沢・・・

聖なる夜が性なる夜な昨今
そんな荒んだ日本に渇を入れるべくリアルサンタミコは降臨した

そんなわけで某友人の家にサンタ役で出動しました
子供たちに愛と勇気をプレゼントしてきました

友人宅につき駐車場で2人で準備
髭をセロテープで貼り付けられるという割りと雑な扱いから全ては始まった
雪が降りしきる中着替えたんだが
サンタジャケットを止めるベルトがまずぶっちぎれた
友人「めんどくせえな、もうズボンに入れてやり過ごしてくれ」
そんなわけでシャツをズボンにイン、ダセ~・・・
しかも超ハイウエスト

そしてズボンをしめる紐を引っ張るとズボンが破けるというオチ
この瞬間の私は世界で5本の指に入るほどカッコ悪かった

そんなこんなでなんとか超ハイウエストサンタミコは誕生した
友人「後は適当に庭の窓から入ってきてね」
そういうと奴は家族の待つ家に入って行った
リハねえのかよ!!
超ぶっつけ本番

気を利かしてちょいと待ってから庭へ
近所の人が見たら明らかに不審者で通報されるわ・・・
そんなこんなで庭に到着
しかし、ここでもハプニングは待っていた
おいバカ!!窓鍵かかってるじゃないか!!
そこはちゃんと確認しておけよ!!

困っていると長女が開けてくれました
さあ、お待ちかねサンタミコの登場だよ~!!
群がる子供たち
ハハハ、はしゃいでおる はしゃいでお・・・
バカな!!一族が揃っているじゃないか!!
当たり前っちゃ、当たり前だった・・・
いや~ん 超はずかC~

しかし、子供たちにはハイウエストだろうがなんだろうがプレゼントさえもらえれば関係ない
しゃああ!!プレゼントタイムじゃああ!!
大はしゃぎの子供たち
とりあえずサンタじゃなくてプレゼントしか見ていない
いいね~ 欲望の塊だね~
子供はそうじゃないといかん

ひとしきりプレゼント渡してからそそくさと撤収
間を置いてタミコに戻り改めて訪問 ばれちゃいかんでな
しかし、子供たちはおもちゃに夢中でどうでもよかった
さすがすぎる

思えば私は子供時代1回たりともクリスマスプレゼントなんてもらったことがない子であった
いつも新聞の広告に載っているおもちゃのチラシ見て憧れたもんだ
アレに載っている写真の家族が幸せそうでたまらなかったのよね・・・
親的にはどうでもよいイベントであったんであろうが子供ってああいうの超楽しみなんだよね
ひでえ親だなオイ

一番辛かったのは運動会
クリスマスをしない親なんで当然参観日や運動会に来るはずもなく
運動会の日は一人教室で泣きながらコンビニ弁当食べてたわ・・・

当時をふりかえりオカンは言いました
「アンタ よくグレずに真っ直ぐ育ったね それだけはありがたいわ」

おいバカ、てめえはその台詞言うな!!

とんでもねえ奴だ

そんな憧れた平和な家族が今目の前に
ううう、子供たちの幸せそうなこと
めっさオモチャ自慢しにくるよ
家族っていいわ~

こんな平和な家庭に私のような邪悪な存在がいてはいけません
そそくさと退散しましょう
でもケーキだけはしっかり食べた
しかも 子供よりも早く2個喰った
私が一番子供だったというお話・・・

メンリ~クリスマス
来年はアナタの家に愛を届けるよ~





おまけ
今日の教訓





メリクリ2014
子供の運動会は絶対に行け!!
いや、マジで



正義のメッセンジャー

鳥の話1
カトリーヌ「遊びに来たよー 地味なお姉ちゃ・・・!!!」






鳥の話2
カトリーヌ「肩になんか鳥があああ!!」

Mrk2「ああ、ジャスティスバードよ(真顔)」

カトリーヌ「じゃ、じゃすてぃすばあど?」

Mrk2「ジャスティスバードというのはね・・・」

タミコップ「その続きは私が説明しよう」

Mrk2「あら、いらしてたんですね」






鳥の話3
カトリーヌ「うおおおい!!お前もかよ!!」


タミコップ「ジャスティスバードの「ファルコン」だ、よろしくな」

カトリーヌ「名前もうちょいひねろや!!」

Mrk2「私のジャスティスバードは「オインゴ」と「ボインゴ」よ」

カトリーヌ「聞いてねえよ!!」


タミコップ「話がそれてしまったな、説明しよう」

タミコップ「ジャスティスバードとは 搭載されたジャスティスセンサーで困った人を探しだし、ジャスティスハートにより迅速な対応で私達ジャスティス戦士達にジャスティスな報告をするジャスティスな鳥だ」

カトリーヌ「ジャスティス多いわ!!」

カトリーヌ「かっけえ 欲しい~欲しい~ ちょうだ~い」

タミコップ「残念だがジャスティス戦士にしか扱えない鳥なんだ  そもそも・・・」

Mrk2「そこから先は私が引き受けます・・・」

タミコップ「ウ、ウム・・・」

Mrk2「そもそもらっぺえはアクセ対応してないから使っても消えてしまうわよ」

カトリーヌ「ガーーーン!!!」

Mrk2「さらにアナタ自身が鳥じゃないの・・・」

カトリーヌ「ガガーーン!!」

カトリーヌ「うわああああああん!!」

ダダダダダ・・・・
泣きじゃくりダッシュで逃げるカトリーヌ

Mrk2「ううう、ゴメンなさい・・・」

タミコップ「ポンッ(肩に手を置く音) 大丈夫だ あの子は強い子だ きっと立ち直るさ」

Mrk2「ハ、ハイ・・・」


アホくさーーー!!



一方逃げたカトリーヌは・・・

カトリーヌ「うわあああああん!!」
ダダダダダダ・・・ ドンッ!!

カトリーヌ「痛ったあああ!!」

誰かにぶつかったようだ









鳥の話4
ガロン子゛「痛いんですけど・・・」


カトリーヌ「うわあああ!!じゃすてぃすばあど じゃああ!!


ガロン子゛「いや、ただのアギニスなんだけど・・・」


鳥買いすぎだろ!!
つか、頭の物体のほうが気になるわ!!

カトリーヌ「くそ、皆して鳥飼いやがって!!」

カトリーヌ「こうなったら こうなったら・・・こうだ!!」













鳥の話5
カトリーヌ「なんか違う!!」

いや、全然違うし どっちかというと後ろのSAのが気になるわ・・・






おまけ





鳥の話6
ついに実現!!夢の3獣合体!!
なんかブレーメンみたいでいいよ



☆12強化のマゾさを体験してみました

マガツきめえ!!タミコでふ

というわけでマガツの旦那が実装するんで 戦いにむけ強化が怖くて倉庫にぶっ込んでたラグネスの強化に踏み切ってみました
これが初めての☆12強化なんだが 噂では相当マゾいらしじゃないですか・・・
余裕があれば光50のクイーンヴィエラもやりたいところなんだが さて・・・

とりあえず気合を入れて倉庫の全キューブを強化+30%にして戦いに挑むことに
そこでとんでもない事件が起こった!!

なんと間違えて能力+30%に全交換してしまうという珍事・・・
キャアアアアア!!
こいつはとんでもなく困ったぜ・・・

今手持ちの強化補助系は
リスク軽減-1 50個くらい
リスク保護完全 7個
強化+10% 5個
強化+20% 5個
強化+30% 8個
こんな感じだったと思う・・・

これで潜在3まで開放しようと思うと明らかに足りない・・・
いける所までとりあえず頑張ってみよう
ちょいと多めにATMでメメタをおろしてからトライだ ごり押しするっきゃねえ・・・





12強化1
とりあえず一億ほど財布に入れて戦いに行きました・・・
財布パツパツだぜ・・・

天然の状態で+4か+5だったのだがいきなり真っ赤の危険ゾーン
あ、コレ無理だわ・・・

しばし絶望に明け暮れて何か手がないかと倉庫を覗いて見た
そこでリーサルウェポンを発見
スキップ7 2個
強化100% 4個
リーサルすぎるわ・・・
これはサイコウォンド用にコツコツ貯めてたんだがこの際しょうがない

まずは手持ちの強化保護完全と強化+でなんとか1回目を完成
残り素材 
強化+30 5個
強化+100 4個
スキップ7 2個

ここでスキップ7をもう一個交換して1回も失敗しなかったらギリギリ完成する・・・
なんという恐ろしいギャンブル・・・
最悪+20%を買ってやるしかない
恐ろしいんで保護完全を何個か買いあさっておこう・・・

そして戦いの結果がコチラ





12強化2
奇跡は起こった ブワッ!!

タフな戦いであった
1回もミスることなくいけた
やはり強化はドゥドゥにかぎる

とはいえそれでも500万かかったのは恐ろしい
まあ保護完全買ったからだけども・・・
異様な値上がりしてやがる

もう私の強化素材はスカンピンよ・・・
苦労したからには試し切りしなくちゃ気がすまない
タミコップ、てめーは装備要求足りないからすっ込んでろ!!



タミコトリアスって人にCCをして向かったのは勿論アルティメット
試すならここしかねえ
まあコイツ バウンサー×ハンターだから潜在意味無いんだけど・・・

しかしこの日は先日の鯖オチのお詫びでレアドロ50とレアエネミー100のブースト
行くしかねえよ
いい加減ディアボのレッグくれ・・・
目的はこれだ!!
ビックリするくらい出ないぞ・・・

やはりレアエネミーブーストは偉大だ
レアディアボが出る出る
でもレッグは出ない・・・

そして3匹目のレアをぶち殺した時だった!!
プリューン(レア音)
しゃあああああああ!!来たぜ!!!






12強化3
ヤ、ヤミガラスじゃああ!!
コイツからだったんかい!!

てっきりクマの野郎からだと思ってたわ・・・
なんというハプニング

嬉しいけどもう強化素材無えんだよ!!
これがフラグだったんですね・・・

その後も頑張ったがレッグは全く出なかった・・・





おまけ





てなわけでヤミガラスどんなもんか装備してみたよ




12強化4

12強化5
やはり和服に合わせたいね
なんか柄のところに「もふもふ」が付いてるが特徴だ
みんなが欲しているだけあって中々のイケメン
潜在が残念なんで第2潜在来るまで倉庫行きだ、強化出来ないだけだけど・・・

なんだかんだチームの中ではかなりアルチ回してると思うからこんな時もある
雨の日も風の日もあの日も頑張り150個あったトラブー100も80個に・・・
でも頑張らないと出ない!!
中にはポロッと出る神に愛されてる人もいるみたいですが・・・
皆もお目当ての宝諦めちゃダメだぜ
そして強化に泣くんだぜ!!
私もレッグ頑張る・・・






落ちたーーー!!!

ハイ そんなわけで皆さんご存知の通り
以前のヴァーダーよろしくの全滅っぷり

わずかに難を逃れた人もいるようだがこの時点では何が起きているのかサッパリンコよ
今夜は徹夜で色々頑張る予定だったんだがどうやら無理っぽいね・・・

しかも落ちたタイミングがやるせない
恒例のサポパ大量肉指令を出している真っ最中だ
私の生きがい&苦痛の時間になんてことしてくれるんだ・・・

途中で落ちたもんだから肉ローテがおかしい事になってしまったじゃないか!!
これはきっと日頃働かせすぎて休みを与えなかった私に対するサポパ達の反逆だな
ス、スマン 皆を巻き込んじまったぜ・・・



そんなわけで暇になってしまったんで更新でもしようと思ったんだが特にネタがない・・・
まあ久々にゲーム以外の事でも書いてみよう

インした時に少しふれたが
どういうわけか来週Mの野郎の家で子供たち相手にサンタをやることになってしまった
別に断る理由が全くもってなかったから引き受けたんだが
私どうすればいいの・・・
自分の子供いないからこういう経験が皆無

アパレル時代にお客様の子供の相手はそれなりにしたり
姉の子供の相手もしてるんで別に苦手ではない、私はね!!

しかし子供視点では別だ
なんか最初もっそい怖がられる・・・
そしてなぜか突然のタイミングで急になついてくる・・・
ようわからん・・・

赤ちゃんなんかもっとひどい
全然私相手に泣いたりしないのだが
私の顔を見ない
なんか私の斜め後方を必ず見る
オイバカ、怖いからヤメロ・・・

そんなわけで私と子供たちの間にはアンニュイなタッチの独特空間がある
まあ良いのよ、泣かなかったら
そんな私も一応子供に接するにあたって取り組んでいる事がある
同じ目線で話すこと
コレ大事、多分・・・

よく大人達が子供相手に「えらいね~」とか「すごいね~」みたいな感じで話しているが
バカ言っちゃあいけねえ
それはまぎれもなく上から目線だ

私ならこう言う
「貴様やるな・・・」 「マジかよ」
そして本気でぶつかり喧嘩する
やだ、ただの子供じゃないですか・・・

ま、まあ そんなわけで来週なんかネタになるようなら&特に書く事なかったら記事にでもしてみようかしら・・・
大して期待せずにお待ち

何も考えずに今回の記事書いたから 後から読み直すのが凄く怖いわ・・・
欲望の赴くままにダラダラ書いたわ・・・






おまけ






スタイリッシュトナカイ1
今回のスクラッチのトナカイをタミオに着せたSSを何枚か用意して記事にでもしようと思ったんだが
ネタが全然浮かばなくボツになりました・・・

そんなSS集をお送りしよう
さあご覧 スタイリッシュなトナカイを!!



スタイリッシュトナカイ2



スタイリッシュトナカイ3
もっそい足が長い
全然かわいくない





スタイリッシュトナカイ4



スタイリッシュトナカイ5
そしてデカイ
トナカイになってもイケメンなタミオ

やっぱトナカイはチビキャラのほうがかわええな
キューがベストだったわ・・・


受け継がれる意思!ジャスティスランス!!

指定
Mrk2「お呼びですか?お師匠様」

タミコップ「来たか」

タミコップ「今日はお前に渡すものがある」

Mrk2「え?」

タミコップ「これだ」





師弟2
Mrk2「こ、これはお師匠様が大事にしてるジャスティスランス(中身はエレヌパラータ)じゃないですか!!!」

タミコップ「解説ごくろう」

2「ど、どうして!!」

タミコップ「ウム 実は・・・」

「作者(神)の命令でバウンサー×ファイターに転職するんでな、私にはもう必要ないのだ」

2「ど、どうしてまた・・・」

タミコップ「アヤツ、どうしても奇跡的に拾ったツーヘッドラグナスを使いたいらしい・・・」

2「勝手よ!!どうしてお師匠様が!!ブワッ
 しかもお師匠様 バウンサーレベルまだ40じゃないですか・・・」

タミコップ「泣くな フッ 全ての武器を使えてこそジャスティスマスターというもの 後悔はしていないさ(遠目)」

タミコップ「な~に アヤツもすぐに飽きてまたハンターに戻れるさ それまでこのジャスティスランスを託すぞ」

2「は、はい 謹んでお受けします!!」

タミコップ「この大役はお前にしか頼めな・・・」

タミコップ「!!!」

2「ど、どうしました?」

タミコップ「Mrk2 貴様化粧をしているな!!!」

2「ドキッ!!!」

タミコップ「我ら戦士に化粧なぞ無用だ!!貴様自覚が足らんぞ!!」

2「グサッ」

タミコップ「スグに落として来い!!」

2「ううう、だって地味って苛められるですもの・・・」

タミコップ「・・・」

タミコップ「フッ よく見るととても綺麗だな 世界に平和がおとずれたら愛する人に見せてやるといい その人も喜んでくれるだろうよ・・・(遠目)」

2「ドッキーーン」



作者(神)「ハイハイ 一分前~」

タミコップ「どうやら神のご機嫌を損ねたらしい・・・」

2「勝手よ 神勝手よ!!」

タミコップ「よし!!Mrk2よ 我らの象徴のキメポーズで〆るぞ!!」

2「ハイ!!」






師弟3
二人「/toge ジャスティス!!!」

タミコップ「お おい カットイン・・・」

ついにMrk2はボケに成功した・・・






おまけ





m00074.jpg
共食い乙



ガロンゴ絶滅計画!!

インタラ1
ガロン子゛「お姉ちゃん!!大変だよーー!!」

ガロンゴリーナ「気安く話しかけないで!!!」


ガロン子゛「い、妹なのに・・・」

ガロンゴリーナ「サッサと用件を言いなさい!!」

ガロン子゛「う、うん・・・」

ガロン子゛「インタラにガロンゴ討伐が組み込まれてるよ!!!」

ガロンゴリーナ「チッ! アークス(運営)め 露骨に潰しにかかってきたわね」

ガロン子゛「どうするの?」

ガロンゴリーナ「お黙り!!私がアークスごときに負けると思ってるの?」

ガロン子゛「お姉ちゃんそんなに強くないじゃないの・・・」

ガロンゴリーナ「言ってくれるわね 試してみる?」

ガロン子゛「申し訳ありません・・・」



荒れる虫姉妹
そこへ・・・







インタラ3
岩兵衛(ロックベエ)「話は聞かせてもらったああ!!」

ガロン子゛「おじさん!!」

岩おっさん「あんたら姉妹は俺の娘も同然!!このおじさんがアークスなんぞ成敗してくれるわ!!」

虫姉妹「こんな親父は嫌だ」

おっさん「・・・」


さらに!!





インタラ4
ファングバン子(し)ー「私も参戦するよ!!」

ガロン子゛「姉御さん!!」

バン子ー「かわいい妹分のピンチとあっちゃ黙ってられないよ」

ガロン子゛「こんなお姉ちゃんがいい・・・」

ガロンゴリーナ「バキッ!!」

ガロン子゛「ぎゃああああ!!」

ガロン子゛「申し訳ありません・・・」



まだいるぜ!!






インタラ5
ウー男(だん)「あ、愛するガロン子゛ちゃんのピンチなら ぼ、僕も頑張るよ・・・」

ウー男はガロン子゛にホの字だった

ガロン子゛「あ 自分そういうめんどくさいの興味ないんで・・・」

そして振られた



岩おっさん「しゃああ!!野郎共!!かわいい娘達を守るぞ!!」

一同「うおおおおおおお!!!」

もっそいハイテンションのモブ達
こいつは期待出来るぜ!!







インタラ2
ガロン子゛「いや、小っさいよ!!頼りないよ!!」
所詮サポパだった・・・




つか、このインタラ誰得なのよ!!


一足早いクリスマス

クリ1
カトリーヌ「ンガー ンガー」

タミコ「起きるでふよ カトリーヌ」

カトリーヌ「ん?・・・おはようマミー」





クリ2
タミコ「メリークリスマフ!!」

カトリーヌ「わふーい」

タミコ「今日はクリスマフでふよ まずは豪華なマンマを食べるでふ
   カトリーヌ ちゃんこするでふよ」

カトリーヌ「わーい 展開はやーい」

サクサク進めるために早々とテーブルに座るカトリーヌ
しかし!!





クリ3
カトリーヌ「と、鳥肉・・・」

タミコ「フフフ、オラクルには七面鳥いないんで地面に潜る黄色い鳥さんの肉でふよ!!」

カトリーヌ「ちょ!おま!!それだけは簡便しろよ!!」

タミコ「好き嫌いしてるとタミオみたいなろくでもない大人になってしまうでふよ ささっ 食べるでふ!!」

カトリーヌ「うわああああああん!!」

カトリーヌ号泣

???「おいおい 苛めるのもそれくらいにしたらどうだ?」





クリ4
デデーン! キュー登場

カトリーヌ「キューお姉ちゃーーーん!! ブワッ!!」

キュー「タミコ お前は酷いやつだな そんなものを子供に食わせるな」

タミコ「なんでふって・・・」

キュー「俺様がもっと良い物を食わせてやろう」

カトリーヌ「さすがやで!!一生アンタについていくよーーー!!」





クリ5
キュー「そらっ!!たんと喰いやがれ!!」

カトリーヌ「こ、これは・・・・」

キュー「なんだ?見ればわかるじゃないか リーの丸焼きだ

カトリーヌ「キャアアアアアアア!!!(絶句)」

キュー「耳が一番の美味だぞ」

カトリーヌ「うわあああ 聞きたくない!!聞きたくない!!」

タミコ「そんなバッチイもの食べたらダメでふ ささ このらっぺえを食べるでふよ」

カトリーヌ「うわあああ ついにらっぺえって言いやがったあああ!!」

キュー「引っ込んでろタミコ!! さあ このリリーパを食べろ!!」

タミコ「ダメでふ!! らっぺえを食べるでふよ!!」

キュー「さあ!!」
タミコ「さあ!!」
キュー「さあ!!!」
タミコ「さあ!!!」

キュー「さあ!!!!」
タミコ「さあ!!!!」


カトリーヌ「うわああああああああああああ!!!!!」









クリ6
カトリーヌ「ハッ!!! 夢だったか・・・」

タミコ「いや、ベッドに干渉してそんな事言われても・・・」


タミーズバンド結成!!(パンク編)

パンクタミオ
タミオ「ヒ~ハ~!!TAMIOだぜ!!」

会場のソウルメイト達、今日は来てくれてマジ天使
さっそくいけてるメンバーを紹介するぜ!!





パンクタミー
ヴォーカル タミー
「ファックでふ♪ ファックでふよ~♪」






パンクⅢ
ドラム Mk-Ⅲ
「ファーーーク!!ファーーーック!!」






パンクガロ
ベース ガロン子゛
「あ 間違えた・・・   あ 間違えた・・・」


タミオ「さあ!お前達もハイになろうぜ!!!」






無反応
シ~~~ン・・・

タミオ「ブーイングすらない!!」

こうしてコイツらは「音楽性の違い」という理由で3日で解散したという・・・

タミコ「ファックでふ♪ ファックでふよ~♪」
作者だけがこの歌が頭から離れなくなったぜ・・・



祝!!初めての☆12(号泣)

泣いてもいいですか?
ズデデデデデデデン!!!
ツーヘッドラグナスじゃああああ!!

やった!!
このゲームをやって初めてお目当ての武器のひとつをゲットしたよ
ううう・・・
ちょっと待ってくれ 涙拭くから・・・

今日はレアブースト100%だったんでアルチ行ってきた
実は狙いは武器というよりディアボなんたらさんが落とすユニットが欲しかったんだ
リアと武器があるんでセットつくりたくてレッグ探しに旅に出たら天からの恵みが!!

なんからっぺえと一緒に出た象の人が落とした
当然らっぺえだと思った・・・





期待せずにはいられない
象さんからのDブレは確定なんであろうか?
エリアドロップの可能性もある?から心臓はバクバクだったぜ・・・

思えば私はいつだって最新の☆はいつもチームでビリっけつ争いするほど遅い
11の時も最後から2番目だったわ・・・
あの時のガルミラは特別な思いを込めて未だに現役バリバリだ
コイツも折れるまで使い込むよ
サブ ファイターじゃないと意味ねえけど・・・
また誰かの職を変えなければいかん・・・
バウンサー×ファイターなんて私に使いこなせる気がしない、オトメ無いもの・・・

とりあえずは強化で殺されてこよう、そっちが先だ
皆も今日というレアブーストを活かして頑張ってくれ
やっぱレア出ると嬉しいね
こういうのが極稀にあるから癖になる

あえて後悔してるのは
見た目的に「火属性」にするべきだった・・・
ゴメ、堅く光にしてもうたわ・・



カウンター
プロフィール

タミコ

Author:タミコ
ダラダラ寄り道、散歩道。楽しんでもらえたら幸いでふ

1st タミコ(アホ)
2nd 邪ミコ(世紀末覇者)
3rd タミコMrk2(空気)
4th タミオ(カス)
5th キュー(暴君)
6th タミコMk-Ⅲ(淫乱兵器)
7th タミー・ヘブンリー(キャラ不安定)
8th タミコトリアス(無個性)
9th タミーザ(帝王)
10th ガロン子゛(虫)
11th タミコップ(熱血)
12th ガロンゴリーナ(Ca不足)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク