スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今まで無視してゴメンなさい・・・

なんか最近「白の民」と「黒の民」を
「白のタミー」「黒のタミー」って呼ぶのが主流になりつつあるようで・・・
タミコでふ

んでもって
最近私は全キャラの表ビンゴが終了して裏に突入しているのですが
順番にキャラ回しするついでにスキルの見直しもやってます
初期化パスも100枚くらいあったんでスッキリして気持ちいい

そんな中、タミコがダブセメインで使っているんですが
よくコンボ中にダメージ喰らって攻撃キャンセルをされるのが以前から気になってしょうがなかった
強引にいけるスーパーアーマー付きのPAもダブセだと限られるしね

そこで目をつけたのが
ハンターのスキル「マッシブハンター」
これは一応説明すると
発動すると一定時間攻撃を喰らっても怯まなくなるスーパーアーマー機能が備わるというもの
打ち上げやらも利かなくなるらしい

前々から気にはなってたんだが
なにせハンターのスキルは優秀なのが多くてそこまでポイントを回せなかったんだよね
メインハンターもサブにハンターしたいくらいだ
これをヒントに「ハンター×ハンター」の連載は始まった
しょうもないけど一度言ってみたかっただけだ、許せ・・・

そんな流れで今回試しに「マッシブハンター」を振ってみることに
その分火力に振れなくなったのは痛いが、まあものは試しだ
んでもってさっそく実戦検証

コレは使えるね!!
タフネスタミコとの相性は抜群だ
火力もPAが途切れなくなるからコンボボーナスも乗るから気にならない
ナックル使うときにも良さそうだ
もっと早くやれば良かったわ・・・

そして気付く
これはハンター×ブレイバーでカタコンの無敵が終了して弱体したタミオにも使えるのでは?
結果は成功
カタコンが邪魔されなくなったぞ
ただダメージは普通に喰らうのでオトメはあったほうが良い
つか必須レベル・・・

そんな実は素敵だった「マッシブハンター」
今まで無視してゴメンなさい・・・

でもこういうスキルに頼ると避け癖が無くなるから
腕を磨くにはよろしくないね・・・



華のタミー
スポンサーサイト

キュー「俺は嘘が大嫌いなんだ~!!」

大嫌い1
カトリーヌ「キューお姉ちゃん!」

キュー「なんだ?」

カトリーヌ「キューお姉ちゃんはテクター×バウンサーに転職して敵を蹴り殺す人になったんだよね?」

キュー「ああ 以前にそんな事を言っていたな」



キュー「あれは嘘だ!!」

カトリーヌ「・・・」

カトリーヌ「じゃ、じゃあ今は何なんですか?」

キュー「今か?今はテクター×ファイターで殴りテクターだ
 やはり撲殺に限る、ククク・・・」

カトリーヌ「ゴクリ、サブはハンターじゃなくてファイターなんですね・・・」

キュー「よし、ここまではほぼ台本通りだ、ご褒美のチクワをやろう」

カトリーヌ「わふーい ムチャムチャ」



キュー「うむ、ハンターでオートメイトも良いがファイターのスタンスならば法撃火力も上がるからな」

カトリーヌ「天才ゆえに全てをやりたいんですね!!」

キュー「ナイスアドリブだ ご褒美のチクワをやろう」

カトリーヌ「わふーい ムチャムチャ」


キュー「それに俺にはオートメイトなんぞいらんからな」

カトリーヌ「メギバースからの撲殺ですね」

キュー「違うな」

カトリーヌ「え?」

キュー「間違ったバツだ チクワはお預けだ」

カトリーヌ「ちいいい!!」


キュー「天才の俺が開発したこのファンシーな武器だ!!」

キュー「SSを間違って削除してしまったが上のSSで装備しているファンシーなウォンドだ!!」

キュー「名をグラスマカロという」

カトリーヌ「そ、それは一体・・・」

キュー「この武器の潜在がなんと50%の確立でノックバックを無効してHPが回復するという殴りテクターのためにあるような武器なのだ!!」

カトリーヌ「先生、難しいんで一言でお願いします」

キュー「凡人が!! よかろう 「殴られるとHPが回復する」と思え」

カトリーヌ「じゃあ ゾンディールした時に殴られてもへっちゃらなんですね?」

キュー「へっちゃらどころか元気になってしまうのだ」
 「ニャウの最後のパンチもむしろ大歓迎なんだぞ」

カトリーヌ「ぱねえ それゆえの火力重視のファイターなんですね」

キュー「そういう事だ」

カトリーヌ「じゃあ、スタンスをブレイブだけにして残りをスレイヤー系に振れば素晴らしい火力で遠近両方のユーティリティキャラが出来るんですね
その時の気分次第で殴ったりテクニック使ったり さらにシフタストライクやデバンドタフネス PPコンバートでスレイヤーの調節もなんでもありじゃないですか!!」

キュー「よし、めんどくさい解説ご苦労 ご褒美のチクワをこうだ!!」

ポーイ(フリスビーぽく投げた)

カトリーヌ「わふーい パシッ ムチャムチャ」

キュー「よーい いい子だ」

キュー「フフフ・・・
 クックック・・・
 アーハッハッハッハッハ!!!」


悪の三段活用







大嫌い3
タミコ「カ、カトリーヌが餌付けされているでふ・・・」





おまけ





大嫌い4
タミオ「地面、冷たくて気ん持ちE~」



ダダダ・・・(ダッシュ音)

タミオ「ん?」





大嫌い5
邪rk2「邪魔ーーーー!!!」

ガスッ!!!

タミオ「ぐはああああああ!!!」






大嫌い6
邪rk2「予告!!」

ついに始まる「アークマカップ弟2弾」
前回全シップからの大ブーイングによって言われるままに直された感が半端ない今回
シップ3はビリッケツから浮上出来るのか?
そして、全くといっていいほどショボすぎる褒賞の数々
はたして「リリーパとことこレース」という使いまわしネタに需要はあるのか?
次回「ビンゴより褒美ショボくね?」
この次もアンタのハートにウォークライ!!


ルーサーより眷属が強い罠

奥様や一人暮らしの人にならわかる悩み
洋服の洗剤は箱にいっぱいあって結構持つが、柔軟剤がそれに見合う量が無くてすぐに切れて
ああああああ!!!バランス悪ぃぃいい!!!ってなるよね・・・
ついさっきの話、タミコでふ
まあシュールなネタ

んでもって
洗濯が終わるとルーサーの野郎が来てたんで参戦
そこでかつてない恐怖の不具合が発生したよ





無限の眷属
問題の眷属
こいつの体力が半分になったら4隅に柱が出て 壊すと大チャンス到来なのは皆さんご存知だと思う
つか、壊さないと爆発してコッチがお陀仏になる

そして今回もいつものように柱を壊して次の柱に向かおうとした時だった・・・
壊した柱が再びニョキッっと地面から生えてきました・・・
な、なんだとw

ラグのせいだなと思い、しばらく待っても壊れない
しょうがないから攻撃したら また壊せるじゃないですか!!
「手間とらせやがって!!」と思い再び次の柱に向かおうとした時だった!!
さらに再び柱がニョキッっと沸いてきました・・・

「ちょ、待てやあああああああ!!!」
怒り狂い三度壊す私、そして四度生える柱・・・
バ、バカな 持久戦に持ち込む気か!!
トラブーの時間ばかりが減って柱は無限に沸き続けますた・・・

こんな事を5~10分くらいやっただろうか?
突然破壊失敗の大爆発!!
危ねえええええ!!!
どうせそんな事だろうと思ったわ・・・
貴様、このタミコを舐めるなよ!!
カスが、見事に回避したやったわ

だが、ここで終わりではなかった・・・
まさかの爆発ループ!!

クソがああああああ!!!
見事にやられた・・・
これまたしばらく続いて全滅かと思ったら そんな地獄絵図を生き延びた勇者が生き返らせてくれました
コイツすげえな・・・
シップに戻ったんか?

そしてビックバンループが終わったと思ったら
眷属は突然ひっくり返りました・・・

「死ねやああ!!豚野郎があああ!!!」
12人による怒りのリンチでヤツは逝った・・・
とんでもない野郎だったわ・・・

テメーは一体何がしたかったんだよ!!!
かつてない不具合だわ・・・



おまけ





ルーサー戦 
ルーサーは実に普通だった・・・



「ガルミラ」や「エリュシオン」の弱体でみなさん落ち込んでいますが、一番かわいそうなのはフォース×ガンナーで両方使っている「エリュドミラ」さんです

350万IDもいれば きっとそんな人もいるはずタミコでふ
サザン連発して枯渇したPPをガルミラでHPとともに高速回収
チェインでイルバ
そんな夢の職業 それが「エリュドミラ」

そんなわけで今更な記事
日勤の週はどうも記事書く余裕がないのよね
肉やって緊急やったら寝ないといけない

さ、そんなわけで私も思いの内を書いてみよう
まずは「ガルド・ミラ」
これは記念すべき私の初☆11の思い出の品
出た時は本当に嬉しかった
皆からの祝福も本当にありがたかった
そんな武器 だが弱体

EP3でのバランス調整

ガンナーが弱かった

ガンナー使い猛抗議

運営焦る、PAの強化で対応

ガルミラの潜在が強化される結果に

弱体

こんな感じでおk?
超安易

HP回復するくらい別にいいんではないかと思うんだがね
どうせダーカーの潜在「ラグ」で簡単に死ぬんだし・・・
こちらの方の下方修正はいつになるんでしょうか?

まあここら辺は実際になってみないとわからんから文句もまだ言えない
エクストリームソロ制覇に大いに役に立ったよ
ありがとう「ガルド・ミラ」さん


そして「エリュシオン」
これは

近接(主にファイター)「オイ なんか敵に近づく前に溶けてるぞ・・・」

「なんか 法撃がスノウバンサーみたいな液体吐いているぞ!!」

ナバータ弱体、それの恩恵がでかいエリュ弱体

なんか違う気がするが どうなんですか・・・

結局全員が納得するバランスなんてものはないんであろうが
運営の安易に流される感じと単純に弱体でバランスをとろうするスタンスはいかがなものか?とは少し思う
この「エリュ」に至っては真の力を解放するには途方もない苦行の数々

ディスク集めに始まり、恐怖のテクカス
ツリーやマグに至ってはリアルマネーも発生する
私もエリュ使いいるが そりゃ苦労した・・・
まあ、80%くらいの完成度なんで少し他の人と違う工夫をしないといけないEl亜種だが・・・

幸い多キャラなんでそれに固執せずにすんだからダメージは小さいが
法撃一途に鍛えてた人は死刑宣告も同然
今までの苦労が・・・

我がチームにもエリュを極めたエリュマスターがいるがショックは相当だったみたいだ・・・
あの領域に達するには相当の時間とメメタが必要だもの・・・

かわいそうだから 慰めてあげよう
こんな時はコイツの出番だ
ウェルカム タミオ!!





タミオ名台詞
なんか久々だな・・・
さあタミオ なんか言ってあげて・・・

タミオ「フム・・・」

タミオ「少女よ、過ぎてしまった事を悔いても立ち止まるばかりだ
それよりも今までの苦労や努力に胸を張りなさい
それはきっと大きな力と自信になり、次への道を示してくれるであろう
ゲームばかりではない、プライベートにおいてもそれはいえること
そこまで頑張れる君はきっと大きな事をやりとげれる力を持っている
さあ、涙を拭きなさい」


キャー、超キザー
タミオ頑張った・・・

しかし、そこへ!!





フィリア登場
フィリア「タミオさん!!」

タミオ「フィ、フィリア!!」

フィリア登場

フィリア「アナタはいつもそう、誰にでも優しくて私を特別扱いしてくれない・・・」
フィリア「もう知らない!!!」
スタスタ・・・

フィリアははぶてた・・・

タミオ「フィリアーーーー!!!待ってくれーーーー!!!」
ダッシュで追いかけるタミオ


どうでもいいわ・・・


まあ、アレだ
結局☆11が出すぎたんだよ・・・






全然関係無いおまけ





祝!ガロン子゛写真集
祝!ガロン子゛写真集「虫々した熱帯夜」発売決定
予約受付中・・・


10人で挑んだ「絶望」は本当に絶望だった・・・

9月15日 23時20分
私は明日までに提出しないといけない会社の提出物があったんで放置しながら書類をカキカキ

23時30分過ぎ
es情報により0時に「絶望」が来るとチムチャで流れる
メンバー募集が始まる
私は仕事があるんでパス そのままカキカキ

45分過ぎ
様子を見るとメンバーが足りないらしい・・・
まあ、なんだかんだいつも集まっているから大丈夫だろ・・・

50分過ぎ
9人しか集まっていないらしい
半ば諦めムード
芋メン「さあ、殺されにいくか・・・」

クッ 許せ 私にはまだ仕事が残っているんだ・・・




芋メン「誰か、誰か助けてよ!!!」


タミコ「待ってろ!!今いくぞぉぉ!!!」

「うおおおおお!!!」
「救世主(メシア)じゃ 救世主(メシア)の降臨じゃああ」
「愛してる」
「抱いてくれー」

↑幻聴

そんなわけでタミコ参戦
ただでさえしんどい「絶望」に10人とかハイレベルすぎる・・・
こんな時はヤツを呼ぼう
カモン 邪ミさん!!





邪ミ様 久々登場
「ナ・ザン」のカスタムにより大幅に強くなった邪ミさんの登場だ
いつ見てもムラムラするわ~

そんな感じで大急ぎで参戦
オダを受ける暇もなかったぜ・・・

開戦!!
指示のもと東周辺を担当

やはり厳しかった SS撮る余裕0よ・・・
そんな激闘 色々なドラマが生まれますた

「ナ・ザン」が強いといっても0距離で打たないといけないんで当然致死率も高い
4回も死んだわ・・・

だが、死ぬ度にナイスポジでスタンバっているダンボーナイト(仮名)がことごとく生き返らせてくれました
超感謝

反対側がガラ空きだったんで留守番してたらゴルの大群が押し寄せソロバトル
「アカン」と思った瞬間
SA職人の波動砲で一掃
そのまま私の横を軽やかに去っていった
タミコの「抱かれてもいいランキング」の上位に躍り出たわ

彼はそのほかWBを的確に貼ったり、石も抜けめなく集めまくったり目立たないが大活躍
彼の影のサポートがなければA・I・Sの3体目は出せなかったろう
これはデカすぎるからね 個人的にはMVPだ

その他 エリュシオンマスター(仮名)と二人でマリューダさんを囲んでナ・バータ地獄をおみまいしてたらヤツの怒りを買い
二人まとめて惨殺されたり

らっぺえに惨殺されて駆けつけたららっぺえに踏み踏みされてたバッティングピッチャーさん(仮名)がいたり・・・
まあ これは別の緊急だが一体何があったんだw

最後の砦の塔をひたすら守るゴールキーパーポジのワイヤー使いさんが奮闘したり

「今だ 出番(A・I・S)だぜ!!タミー!!」←Dさんと間違えた
そんなテンパッったオチャメなマスターの間違いがあったり

その間違えたDさんはレベル59なのに総合2位に食い込んだり・・・
アンタ、カンストしたらどうなんのよ!!末恐ろしい子
DFになるんじゃなかろうか?

そんな数々のドラマもありなんとか我々は耐え切った・・・
友情 努力 勝利!!!
各々がそれぞれの仕事をこなしたからこその勝利だ

S評価は逃したが 内容はS評価に匹敵するものがあったと思うよ
こういう痺れるクエストも珠にはいいもんだね
かつてないほど掛け声で連携出来たんじゃないでしょうか?

参加した10人の勇者達 本当にお疲れ様
この一戦は芋蔓会のベストバウトに認定してくだい

まあ私、その後仕事して朝6時起きだったんだけどな・・・
今日 超眠かったぜ・・・
でも珠にはこんなのもいいさ・・・

スキル考察2 テクター編

前回の続き

ツンゴル「ウウ・・・ ハッ!! 生きてる!!」

タミコップ「気付いたようだな」

ツンゴル「ア、アンタ どうして止めを刺さなかった?」

タミコップ「お前のその頭の卵 身ごもっているのであろう?

ツンゴル「!!!」

タミコップ「お腹の子供に罪はない 去りなさい そして安らかに平和に暮らすがよい」

ツンゴル「あ、アンタ・・・」




ツンゴル「あ コレただの爆弾なんですけど・・・」


タミコップ「・・・・・」

タミコップ「タ、タミコでふ!!!」


ハイ、そんなわけで第2弾
今回はテクターについて考えて見たよ

テクターも色々変化がきてなかなかの自由度になったと私的には思う
そんな私のテクターを紹介しよう

今回テクター振りをなおしたのがコイツ





うっかり変身解けた
魚をくわえたらうっかり変身が解けかけたキューさんです

本来のキューはテクターではなくフォースメインなんだが
サブブレイバーだと強いんだがPPがやたら枯渇して結局の火力が安定しない
んでブレイバーカンストしたときにテクターをやってこっちもカンストしたんでテストがてらテクター×バウンサーをやってみることにしたよ
本来のテクターメインの邪ミコ様はもはやELという別職になってもうたしね・・・

そんなわけで運営風に紹介しよう


自ら切り込み蹴り殺すエレメントマスター
おっかないコンセプトだ

スキル振りは「ロングタイムアシスト」「テリトリーバースト」「シフタストライク」「デバンドタフネス」を軸に己を強化
味方はついでにやるくらい・・・←ここら辺がキュー
「エレメンタルウィーク」や「エレメンタルスタンス」で属性強化してブーツで戦うスタイル
遠距離からテクして近接ではブーツ 離れる際にPAでシフデバ等をして強化という戦い方になる
「PPコンバート」も振っているんでテクメインでもいけるがテクの火力的にはイマイチかもしれん
まだバウンサーレベルが低いからここら辺は検証中

ただこの戦い方だとテクターで持てるブーツが必要
クラフトで「スターサニス」を用意していたんだが今回のアプデで良いものをゲット





相変わらずカマキリみてーだ
バイオのブーツ
なんか倉庫にハートキーが転がっていたんで交換した
これは全職装備出来るのでこのコンセプトにピッタリ
属性はテクチャで変えれるから問題ない
属性30をどうにかしないといけんが・・・



バイオブーツOP
OPはマリューダ・ソール パワⅢ テクⅢ スピⅢ
全職用なんで近接 法撃両方いける使用にしてみたよ
これだとガロ姉でも使える
潜在開放は先週で素材が切れたんで少し保留 これは開放しておかないと意味ないから頑張ろう・・・

んでさっそく実戦
シフデバの恩恵はやはりデカイ
これは面白い
あえて突っ込むなら
ガロ姉とやっている事自体は大差ないです・・・
Oh・・・


しかし、そんなテクターメイン
もう一人用意してみたよ





S子さん
別垢のS子姫です

この子はよりテクターらしく極めてみたよ
んではさっき風に紹介しよう



支援のスペシャリスト 氷の国のプリンセス

ではそのスキル振りを解説しよう
職業はテクター×フォース

キューと同じく「シフタストライク」「デバンドタフネス」「を軸に「テリトリーバースト」「ロングタイムアシスト」「スーパートリートメント」完備
ここら辺の支援系を全振りにポイント的に振れない属性系を「ウォンドラバーズ」「ウォンドリアクター」で火力をUP
あとは「エレメントウィーク」「PPコンバート」の必須系

フォーススキルは必須系をとって後は氷ツリーに全振り
そして武器を「ローズキャンドル」にして完全氷特化

つまりフレパで使うと恩恵は素晴らしい
シフデバで攻撃とHPを上げてくれ、自ら攻撃してもテクろうが殴ろうが敵をフリーズしてくれる
テクカスもぬかりなく シフデバ、氷テク全て3で大成功
本垢よりテクカス頑張っている・・・

エクストリーム等に連れて行くとその恩恵のデカさに感涙するであろう
特に海連れて行くと癖になるよ

さあ、この貴重なフレパを持っている人はありがたく使いなさい
テクターのレベル低くて まだローズキャンドル持てねえけどな・・・
持て次第更新するわ・・・
自分で使いたいし頑張る・・・





おまけ





問題の「キャッ」
カトリ「足を見せるなんてはしたないですわ キャッ

イラッ!!

キュー「蹴り殺してくれるわ!!」

その日以来カトリを見たものはいない・・・






実戦!!スキル考察1~守る人と攻める人~

実戦1 6
タミコップ「諸君、私だ タミコップだ」
今日はスキルが一新されたので実戦を交えて紹介しよう

丁度このリリーパの少年に防衛戦を頼まれたところだ
新しい力をとくとご覧にいれよう

ちなみに私はハンター×ガンナーだ
何?普通逆だろ?だって
バカモノ!!人と同じ事をしていたら新しい発見なんてものはないのだぞ!!
なんでも工夫次第さ

ムッ!!さっそく敵襲のようだ!!
少年よ 君は危ないから下がってなさい

リー「頼んだぞ タミコップ!!」




実戦1 1
ダーカー「オラオラ!!どきやがれー!!」
フィールドを荒らしまくるダーカー

だが!!

タミコップ「ジャスティスフィールド!!(ウォークライ&ショウタイム)」
なんてことだ ジャスティスフィールドによってタミコップのヘイトが800%に!!!(多分ならない・・・)

ゴルドラーダ「クッ!! なんだかアイツに無性に近づきたくなる!!」
800%のヘイトはフィールド全体にいきわたり全てのダーカーはタミコップに引き寄せられる!!

ツンデレゴルドラーダ「フン!アタイはそんなんじゃ行かないんだから!!」
踏ん張るツンデレゴル

タミコップ「無駄だ!!」
なんとタミコップ 武器をリーガルランサーに持ち替えたぞ!!(潜在がヘイトUP)

ツンゴル「バ、バカな!!足が勝手に~(アミバ風)」
こうして全てのエネミーはタミコップに引き寄せられた
しかし!!

タミコップ「しまった!!少年がまだ逃げ切れていない!!」
リーはグズグズしていた・・・





実戦1 2
ツンゴル「死ねやー!!」
リー大ピンチ!!

タミコップ「危ない!!」





実戦1 7
タミコップ「ジャスティスガード!!(ヒーリングガード)」
リーを守るだけでなくHPまで回復するジェントルっぷり さすがタミコップ

リー「超こええ!!」

タミコップ「安心しろ 私が守ってやる」
リーを守るためにタミコップが無防備に!!

ツンゴル「今だよ!!やっておしまい!!」

なんと全てのエネミーの集中砲火を浴びるタミコップ

リー「タミコップーーー!!」


タミコップ「ジャスティスリジェネート!!(Wオートメイト)」
瞬く間に回復しまくるタミコップ

タミコップ「どうした?もう終わりか?」

ツンゴル「クッ!!なんて野郎だ!!」

タミコップ「私がいる限り悪が栄える事はない」
くらえ!ジャスティスブレード!!!

ツンゴル「うぎゃああああ!!!」
タミコップの一振りでエネミーは全滅した・・・

こうして勝利したかにみえた だが!!
???「やれやれ 情けないですね」

タミコップ「ムッ 何奴!!」





実戦1 3
タミーザ「なかなかお強いようだ 僕自らが相手になってあげるよ」
なんとタミーザ様(ファイター×テクターハンター)出現

タミコップ「こ こやつできる!!」

タミーザ「どうやらタフさに相当自信があるようだ でも僕の攻撃に耐えれるかな?」

タミーザ「ハアアアアアアアアア!!!!」
気を貯めだすタミーザ様

フューリー+ブレイブ+ハーフ&デッドラインスレイヤー&PPスレイヤー
さらに!!
リミットブレイク!!

タミコップ「な、なんて恐ろしい気だ!!」

タミーザ「まだ終わりじゃないよ」

タミコップ「なんだと!!」

そうおっしゃるとタミーザ様は武器を取り出した

タミコップ「き 貴様!!それは・・・」





実戦1 4
タミコップ「ギグルジーロ(潜在がHP25%以下で攻撃14%UP)じゃないか!!」

タミーザ「お待たせしましたね 覚悟はいいかい?」

タミコップ「クッ!!」





実戦1 5
タミーザ「こいつがお待ちかね100%!!!」
タミーザ様の超本気のバックハンドスマッシュが炸裂!!

タミコップ「ぐはあああああああ!!!」
さすがのタミコップもこのコンボはひとたまりもなかった・・・
条件さえ揃えば70万ダメも出るという・・・




実戦1 9
タミコップ「む、無念・・・」
息絶えるタミコップ・・・

リー「タミコップ 死んじゃヤダー!!!」
泣きじゃくるリー
その大粒の涙がタミコップに落ちた時だった!!

ピカーン
な、なんとタミコップが息を吹き返したよ!!
タミコップ「ジャ、ジャスティスフェニックス・・・(アイアンウィル)」

タミコップ「お前のその思いが奇跡を呼んだようだ」

リー「やだ かっこいい」

タミコップ「覚悟はいいな タミーザとやら」

タミコップ「発動!!ジャスティスハート!!(ネバーギブアップ)」
タミコップの愛の鉄拳がタミーザ様に炸裂!!

タミーザ「ぐはああああ!!」

タミコップ「どうやらその技は諸刃の剣のようだな」

タミーザ「クッ ここは一旦引くとしましょう・・・」

こうしてタミーザ様に勝利したタミコップ

タミコップ「少年のおかげで新たな力が目覚めたようだ 感謝する」

リー「かっこよすぎるよタミコップ!!」

タミコップ「この勝利は2人の勝利だ さあいつもの決め台詞を一緒にやろうではないか!!」





実戦1 8
タミコップ「/toge ジャスティス!!」

リー「え? あ ゴメン 聞いてなかったわ・・・」



戦いは終わった・・・

グンネ「我が力、チーズ!!」にしか聞こえなくなったよ、タミコでふ・・・
本当は何って言ってんの?

さあ、一足早く私の中で強化UP期間は終わった
今回は武器をメインにつくったよ

なんか倉庫にぶっこんでいた☆11の武器をメインにドゥドゥとバトル
防衛武器やら新武器やら古いけどかっこいい武器やら何やら・・・
この機会に潜在開放はやっておかないと普段は厳しいからね
ま、+10%しても全然厳しかったけどね・・・
危うく発狂しそうになったわ

素材が切れるかメメタが切れるかの勝負だったが素材がスッカラカンになった・・・
6000個のグラインダーと900個のキューブよさようなら
まさか足らなくなるとは思わなかったわ・・・
おかげでパワーUP出来たからよいのだがね

まだまだ強化したい武器はいっぱいあったんだがしょうがない
サポパにでも回そう

そして今回ユニットはツーセット
新キャラ、ガロ姉用とメインのタミコ用
ガロ姉はいつものブルブとウラノスの4スロ
そしてタミコはメインなんで奮発して初5スロに挑戦
元々の4スロからの5スロ拡張なんでまだ安くすんだ

とはいえなんかようわからん4スロだったんでわりと作り直さないといけなかったが・・・
つけた能力は
ヴォル・ソール
パワⅢ
スタⅢ
スピⅢ
スタブー
のHP盛り

タミコのメインはファイターなんでリミットブレイク用にHPを増やそうという狙い
こいつの特徴がHP特化という設定もあったしね
上記のOPを3つでHPは跳ね上がったよ

一体どれくらいHP増えたかワクワクだ
さあご覧!タフネスタミコのHPを!!





HP2000!!
1953!!  盛りすぎ~
み、皆も最後まで頑張ってね・・・





おまけ





ボコボコサマーらっぺえ
蹴られまくるサマーらっぺえ・・・



新たな力

キュー悩む
キュー「フム、そろそろ限界か・・・」

何やら悩むキュー、一体どうしたんだ・・・

キュー「よし、行ってみるか・・・」

こうして何処かに旅立ったキュー、行き先は何処だ?





キュー降り立つ
キュー「フン、いつ来ても不愉快な惑星だ」

なんと降り立ったのは惑星リリーパ
ま、まさかヤツに会いに行くというのか!!
そして





キュー リーの家にいく
リー「キュ、キュー様だーーーー!!!」
リー大歓喜
みるみるキューの元にリーの大群が押し寄せてきたよ

キュー「ええい、うっとうしい!!」

???「やめろ、キュー様が困っているではないか」

リー「長老!!」
リーの長老登場

長老「これはこれはキュー様、此度はどのようなご用件で?」

キュー「お、貴様がいいな 今にもくたばりそうな感じが良い」

長老「?」

キュー「喜べ!今日から貴様をこの俺の武器にしてやるぞ」

長老「は?おっしゃっている意味がまるでわかりませんが?」

キュー「貴様の理解なぞどうでもいい!!この俺が老い先短い貴様を武器として使ってやろうというのだ」
キュー「むしろ喜べ!!!」






長老「ハ、ハハーーーー!!」






キュー 武器にする
こうしてジジイは武器になった・・・



レアの神「ヤバッ!!間違えてタミコにあげてもうた・・・」

SPオダが緩和して喜んでいたけど 武器固定じゃなく職固定になったため
サブSP上げのときのらっぺえがわりと苦行、タミコでふ
出現確定クエはよ・・・

サマーらっぺえも残り一週間で海に帰っていってしまう
なんかコイツいなくなるの早い気がするんだが、私が愛着あるせいであろうか?
今年は全然ドロップしなかったわ
折角☆11実装されたのに無念だわ

だが、そんな最近レアに見放されているタミコについに素晴らしい武器が出たよ
らっぺえの武器じゃないよ(*・ω ・ *)乙

これじゃい





名前が言いにくい・・・
シエルリシェル?
言いにくい・・・

今をときめくDブレードの防衛武器だ
今みんなが欲しい武器のTOP5くらいには入るんじゃないでしょうか?
久々叫んだわ

マイショでも恐ろしい値段になってたぜ
逆に売れない・・・

ちゃっかりミズーリとニレンも初ドロップ
今日は素晴らしい日だ

では気になる見た目を見てみようぜ





名前が言いにくいヤツの抜剣時
見た目はあんまりかっこよくない
あえて言うならデカイ
コイツが小さいってのもあるが・・・
納刀時はもっとスゴイ





名前がいいにくいヤツの性能
甲羅みたいになります・・・
カメンゴに改名してもいいレベル

とりあえずOPと+10にはしておいた
丁度Dブレードなかったんで緩和までまてなかった
潜在は緩和きてからやる予定
PP回収が良いDブレードにこの潜在がいるのかは疑問だが・・・

まあ、さらに言えば私はジェットブーツ派なんだよね
ここが悩みどころで「スイッチストライク」等でブーツを打撃として使うならこのブレードは超ありがたいんだが
私の場合テクもかじらせようとしてるんで困っている

この場合、ブーツは法撃OPで強くするらしいんだが、Dブレードは打撃
つまりユニットに困る
マリューダソール(もしくはナイトギア) パワⅢ テクⅢ スタⅢ スピⅢ の5スロを用意しないといけない
そしてこの組み合わせで合っているかもなんだか謎
出来れば5スロはあんまりチャレンジしたくない、金銭的に・・・
ワンセット作る予定だが2セットは・・・

サブはファイター、スタンスが打撃、法撃両方上がるからチョイスしたんだが
実際やってみてなんだがシックリこない
ご存知ファイターのスキルは前と後ろからの攻撃で切り替えないと恩恵はないんだが
ブーツって動き回るから 後ろ前切り替わりまくるんだよね・・・
実際±0の気がするわ
そもそもこのスキル 近接との愛称が悪い・・・

というのと、将来的に法撃も中途半端になりそうな気がするんで
サブハンターも考慮
これなら「スイッチストライク」打撃になるんでOPユニも4スロでいける
法撃が死ぬが・・・

そんな感じでサブのレベルが2職に振ってしまって超低い
どっちがいいのか検証しようにも能力に差が出るほど強化出来てない

と、この武器を拾ってから こんな事をグルグルひたすら考えてる今日このごろ・・・
完全な知識不足です
全知が、全知がぁぁーーー!!
ブーツ使うみんなはどうしてるんだろうね・・・





おまけ





ゼーレ再び
目標の防衛武器を拾い、報告に行くタミコトリアス

ゼーレ「これで5つ目だな」

タミコトリアス「先なげえ・・・」




おまけ2





遅すぎるバカンス
上のSS撮りにフレの家に行ったら、家主が帰ってきた・・・
またお邪魔しにいきますねー



カウンター
プロフィール

タミコ

Author:タミコ
ダラダラ寄り道、散歩道。楽しんでもらえたら幸いでふ

1st タミコ(アホ)
2nd 邪ミコ(世紀末覇者)
3rd タミコMrk2(空気)
4th タミオ(カス)
5th キュー(暴君)
6th タミコMk-Ⅲ(淫乱兵器)
7th タミー・ヘブンリー(キャラ不安定)
8th タミコトリアス(無個性)
9th タミーザ(帝王)
10th ガロン子゛(虫)
11th タミコップ(熱血)
12th ガロンゴリーナ(Ca不足)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。